NEW – 講演資料を掲載しました「2021/2022年米国トウモロコシ輸出貨物品質ウェビナー」開催のご案内

2022/4/25

4/25 NEW – 講演資料を掲載しました。

「2021/2022年米国トウモロコシ輸出貨物品質ウェビナー」開催のご案内

◇◇ アメリカ穀物協会主催 標記バーチャルカンファレンスを、日本、韓国、台湾の3カ国にて共同開催致します ◇◇

■ 開催日時 : 2022年4月26日(火曜日)午前10:00~12:00

ZOOMを使用しての開催 (同時通訳付き、参加費無料)

■ プログラム(予定)

  • 2021/22年トウモロコシ輸出貨物品質レポート (2021/22 Corn Export Cargo Report)
    カイル・ギリアム アメリカ穀物協会グローバルストラテジー・トレード担当マネージャー (Kyle Gilliam, Manager of Global Strategy and Trade, U.S. Grains Council)
  • 2022/23年作付状況と展望 (2022/23 Planting Conditions and Prospects)
    ジョン・グリア, ネブラスカ州トウモロコシ (John Greer, Nebraska Corn)
    ダーク・ライス、イリノイ州トウモロコシ(Dirk Rice, Illinois Corn)
    ゲイル・ライアー、オハイオ州トウモロコシ(Gail Lierer, Ohio Corn)
  • 穀物市場の見通しと現状の課題(Grains Market Outlook and Current Issues)
    フレイン・オルソン、ノーザンクロップインスティテュート(Frayne Olson, Northern Crops Institute)
  • 質疑応答

 

■ 講演資料

 2021/ 22トウモロコシ輸出貨物品質レポート(和訳付き)
フレイン・オルソン_2022-23 農産物市場予想.pdf

■ 講演者略歴

講演者略歴.pdf

ウェビナーの配信画面では、英語のスライドが使用されるため、事前に和訳付きの講演資料をダウンロードしてお手元にご用意いただくと便利です。

 

****

ご参加のお申込みは、4月22日(金)までに以下のzoomのウェビナー参加申込みページにて、必要事項を英語にてご登録いただけますようお願いいたします。

参加のお申し込みはこちらをクリック(Ctrlキーを押しながらクリックする)

※ウェビナーにご参加いただくためのzoomのURLとID・パスコードは英文Eメールにて参加ご登録直後に登録されたメールアドレスへ送られますので必ずご確認ください。登録完了後に届くEメールの件名は「2021/22 U.S. Corn Export Cargo Report Webinar」です。

※お申し込みのページでは初めに「2022年4月26日 10:00 AM ソウル」と表示されますが、青字をクリックしてプルダウンから「2022年4月26日 10:00 AM 大阪、札幌、東京」を選択されますと、国名が変わり、日本の開催日時である4月26日午前10時が表示されます。ソウルとは時差がないため、同日同時刻です。

以上

一つ前のページへ戻る