米国産の新種大麦、低フィチン酸大麦を使った養殖魚への給与試験報告

2009年7月13日

2008年から今年に掛けて行われた、米国産の低フィチン酸大麦を使った養殖魚用飼料試験について、その報告書がまとまり、日本語訳も出来たので掲載します。 本試験は、ベトナムの商業養殖場でパンガシウス(ナマズ目)という淡水魚を使って、アメリカ穀物協会とアイダホ州大麦委員会の後援により行われたものです。

低フィチン酸大麦を使った養殖魚への給与試験報告 (1254 ダウンロード)